CASE

ワイヤー矯正症例

    • BEFORE
    • AFTER
    • BEFORE
    • AFTER
    • BEFORE
    • AFTER

      重なっていたところがなくなり、磨きやすくなりました。

    • BEFORE
    • AFTER
    年代/性別 20代 女性
    症状 歯が重なっていて、歯磨きがやりにくい
    着色がつきやすい
    診断 上下前歯部叢生
    処置内容 非抜歯で、装置で内側に倒れていた奥歯を起こして、できたスペースにワイヤーで歯を並べた。
    矯正期間 約2年
    費用 検査料¥22.000
    診断料¥44.000
    治療費¥825.000
    調整料¥5.500×24ヵ月
    保定装置¥44.000(上下)

    合計¥1,067,000
    リスク・副作用 ワイヤーがついているので、清掃がやりにくい
    装置が歯茎に当たり、口内炎ができる
    痛みがある
    歯肉退縮が起き、知覚過敏になりやすい